前へ
次へ

家庭脱毛前後にやってはいけないことはある

エステや医療用脱毛を受けるときと同様、家庭脱毛にも脱毛後してはいけないことがあります。
それは、前日・翌日の飲酒と薬を飲むこと、激しい運動をすること、日焼けをすることです。
これらは肌への負担を大きくしてしまう可能性が高いため、絶対に避けてください。
特に飲酒や薬を飲むことは、血液の流れを変化させてしまうことによって、肌への負担を大きくしてしまう可能性が高いです。
絶対に避けましょう。
また、入浴については、当日はぬるま湯のシャワーだけを浴びて、綺麗にすることが必要といわれています。
入浴によって血液の流れを変化させてしまうことによって、飲酒と同様肌トラブルを引き起こしかねないからです。
そのため、絶対に当日の入浴は避けてください。
なお、サプリメントの種類によっても血液の流れに変化を与える効果が期待されているため、当日と前日だけは避けましょう。
家庭脱毛で一部の部位だけとはいっても、確実に肌に負担をかける部分や色素沈着を引き起こしてしまう可能性のある部分をケアするときには絶対に入浴や飲酒などを避けてください。

Page Top