ふくらはぎの痩せ方【短期間で痩せる方法ってある?】

ふくらはぎ痩せ方短期間

ダイエットを始めると身体はダイエットが進んでも意外と難しいのが、すらっとした足を手に入れる事かもしれませんよね。特にふくらはぎは中々細くならないので悩みどころです。

 

でも周りをみているとふくらはぎが短期間ですらっとする人もいるので何かいい痩せ方があるのでしょうか?ふくらはぎが短期間で細くなる痩せ方があるならば知りたいですよね。ふくらはぎが短期間で細くなる痩せ方の悩み解消のため調べてみましたので参考にしてみて下さいね。

 

脂肪燃焼の為には筋トレ

 

ふくらはぎを短期間で細くしたいというのは誰しも思う気になる事ですよね。ふくらはぎが太く見える原因には脂肪がついて太くなってしまっているケースが多くみられます。この脂肪太りを解消する為には筋肉をつけて脂肪燃焼を促進する必要があるのです。

 

しかし筋トレを本気でやり始めると筋肉がついて脂肪燃焼はするけれど逆にふくらはぎが筋肉太りで太くなってしまいます。その為には筋肉のつきすぎない運動が必要なのです。短期間で効果を出そうとするとついついきつめの運動をしてしまう事が多いので充分注意をして下さいね。

 

それ程激しくなくて脂肪燃焼し易いお勧めの運動としては、つま先で立って上げ下げする運動が綺麗に見えるふくらはぎ作りには1番ですよ。やり方は簡単で階段の段差などを使うととっても簡単にできるので試してみて下さいね。

 

むくみ解消にはマッサージ

 

ふくらはぎが太く見えるもう一つの原因にむくみがあります。この場合にはダイエットや運動しても残念ながら効果はほとんどありません。ふくらはぎがむくんでしまうのはふくらはぎ本来の働きである血液循環をさせる力が筋力の衰えなどから機能しなくなっている事が原因となっているのです。

 

むくみを解消する為には血流の流れを良くしてあげてリンパの流れを改善させてあげる事が大事なのです。もしむくみが原因で足が太くなっているのならばリンパマッサージをしてあげる事で短期間に改善がみられるはずです。もちろん専門のマッサージ店で受ければいいのですが、自分でもできるので試してみる価値はありますよ。

 

やり方はふくらはぎをもみほぐすのでは無くで足首から膝にかけて下から上へラインに合わせてマッサージをしていきます。そして更に雑巾を絞るような感じでマッサージをしていく事で脂肪を柔らかくして燃焼をしやすくしてくれるのです。このやり方を試すだけでも効果はあるので短期間で変化があるはずですよ。

 

履くだけですらっと!

 

ふくらはぎを細くする為には他にもストレッチをしたり食事療法をしたりサプリを飲んだりする方法もありますが、今手軽で人気があるのが、履くだけで足が細くなるというストッキングや靴下などを活用する方法です。

 

ストッキングを履くだけでふくらはぎが細くなるなんて信じがたい話なのですが、それらの商品は加圧とか着圧と呼ばれる、履くだけでふくらはぎを締め付けてくれる機能があるのです。その締め付け効果によって本来筋肉が行うポンプの役割を果たしてくれて血流やリンパの流れを改善してふくらはぎをすらっとしてくれるのです。

 

その中でもお勧めなのは倖田來未さんが一緒になって開発、商品化したビキャクイーンで3段階の着圧で履いているだけで常にマッサージ効果があるとのことなので短期間で効果が現れますよ。

 

悩ましい太ったふくらはぎを短期間で解消するなら履くだけでマッサージ効果の高いビキャクイーンがお勧めです!